2006 Dec 20

帰宅途中に、今 市子さんの『百鬼夜行抄』を職場から家までのあらゆる本屋に寄って探してみるもの...まったく成果なし_| ̄|○ ホントとんでもない田舎デスヨ...(´ー`;)

今 市子さん。勝手に略して今さんと呼んでますけど
しろーくんの一押しの漫画家さんで、お手伝いに行った時に作品のひとつでもある『百鬼夜行抄』を見せていただいきました。
これがね...どう言葉で表現すれば良いのか分かんないぐらいオオハマリ(/ω\)
画風とかは、あー少女マンガ風だなーって感じなんですけどね〜
なんだろね...描き方というか表現方法というか、物語の中に引き込む力が強い、魔力のこもった作品っぽい!?(笑)
これはしろーくんが言ってた事なんですけど、ホラーマンガなので、おどろおどろしい箇所とか物語中に出てくんだけど、ぜんぜんキツくなく引き付けられるそうです。
今さん、ボーイズラブ(?)で良いのかな(^^;
いわゆるホモマンガも描いてたりしているんですけど、ぜんぜんキツくなく引き込む力の魔力が込められているから、意外と楽しくみれちゃったりして...(※猫はそっちの気はありませぬ

ホモマンガは、しろーくん家に遊びに行った時に楽しみにするとして(オイッ)
『百鬼夜行抄』はマジ欲しいな〜〜(´ー`;)
来年の2月ぐらいドラマ化されるみたいだから、その時まで待ったら、さすがにうちの本屋さんでも売ってるかな。ドラマもそうだけど、期待して待ちますか(*´д`*)

■あなたが...いない
『School Days』の1話〜5話までのEDの曲です。いまちょっとハマってたり(/ω\)
このゲーム。二人のヒロインに対して、ひとりしか相手に出来ない事になってるので、当然寂しい思いをしているヒロインが必ずいるんですけど、そのヒロインの心情を語った歌で、結構心に染みて心に残るんですよ。歌ってる栗林みな実も上手だしね(*'-')b

まー世界派の猫に言わせれば、『言葉による言葉の為の歌』モジャー!ヽ(`Д´)ノ
言葉好きの方には、申し訳ないんですけど
己の肉体を使ってまで、ヘタレ(主人公)を落とそうとする根性が嫌かな(´ー`;)
ED次第では最後は誰でも良いような感じになってし...
あー、こわいこわい。

2006_1220.jpg
セブンイレブンで売ってたんだけど、こういうピカチューも可愛いな〜(*´д`*)

結希猫が2006年12月20日 00:31に投稿されたエントリーページです。

関連記事

BACK PAGE :: やれば何とかなるもんデス
NEXT PAGE :: 標識の森
TOP PAGE

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL; http://mtw.cocotte.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/132
このエントリーのリンクURL: http://mtw.cocotte.jp/blog/diary/scribbling/2006/12/20-0031.php

Comment