2006 May 11

雑誌のおまけで付属されていた、オルタのファンディスクかな。
友人の勧めで、30分ぐらいで終わると言うことだったので、サクサクっとインストールしてプレイしてみました。

と思いつつ、オート文字送りモードでプレイ開始〜

...

ふむふむ〜。伊隅姉妹のお話なんだ。


...... 25分経過 ......


はあっーーーー!!!?Σ(@□@;)

なにこの終わり方!?(笑)
唐突というか、なんというか......良いのかコレ!?
どうみても、伊隅姉妹のキャラクターを描きたいが為に作ったようにも見えるのは気のせいでしょうか(^^;
おまけディスクなので、こんなものなのかもしれないけど...。でも、あまりにも(´-ω-`)
最後にオルタ世界のエピローグがすこしあったのが、唯一の救いかも。

一番ショックなのが、先にプレイをした友人に最後まで見たら必ず『はあっ〜!?』って独り言でも必ず言うからっと事前に言われていたのに、現実にやってしまったのがもうダメポ_| ̄|○

結希猫が2006年5月11日 21:00に投稿されたエントリーページです。

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL; http://mtw.cocotte.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/79
このエントリーのリンクURL: http://mtw.cocotte.jp/blog/diary/scribbling/2006/05/11-2100.php

Comment