2009 May 07

MTタグの<MTIfCategory>タグを拡張するプラグインのご紹介(*'-')

<MTIfCategory>は、カテゴリーごとに違う表示を設定する事ができるので便利なのですが、複数のカテゴリーを指定できない事と、指定したカテゴリーのみを非表示するといった逆パターンは対応してなかったりします(´д`)

これだと不便なので、『MTIfCategory』プラグインを導入してみました(*'-')b 

◎bradchoate.com: Supplemental Category Tags
http://bradchoate.com/weblog/2002/10/31/mtcatx

配布先サイトから「mtcatx-1_5.zip」ファイルをダウンロードして解凍します。
で、インストール方法は、

『catx.pl』 → pluginsフォルダ内にアップロード
『catx.pm』 → extlibフォルダ内に「bradchoate」というフォルダを新規作成して、そのフォルダにアップロード

で、設置完了です(´_ゝ`)

使用する際のMTタグに関しては、

■必要のないカテゴリーでだけ非表示にする場合

<MTIfNotCategory name="○○○(カテゴリー名)">
HTMLソース
</MTIfNotCategory>

指定したカテゴリーのみ除外されます。

■カテゴリーを複数指定する場合

<MTIfCategory pattern="/○○○(カテゴリー名A)|○○○(カテゴリー名B)/">
HTMLソース
</MTIfCategory>

ダブルコーテーション「"」の内側にスラッシュ「/」を入れて、カテゴリー名を半角の縦線で区切ります。
これで、複数のカテゴリーを指定する事が出来ます。

今回の参考サイト様

◎カテゴリーごとにページ内コンテンツを制御するMTIfCategory
http://www.kowaza.net/mag/mtifcategory.html

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL; http://mtw.cocotte.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/403
このエントリーのリンクURL: http://mtw.cocotte.jp/blog/diary/mt/2009/05/07-2349.php

Comment