2009 Mar 06

たまにはこういうのも(*'-')

なんかハズカシイヨウナ...(笑)

ネコ、ひさしぶり。

今でもポニーテールに執着していますか?

「ポニーテールじゃなきゃ女じゃない」と毎日私に言っていたネコをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にネコが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう16年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。
ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはネコのほうでしたね。
何を言っても言いくるめられたし、いつも夜に電話して泣かされていたから、寂しくて5人ぐらいキープをつくっていたような記憶があります。そういえば何を勘違いしたのか「おまえにはおれがいないとダメなんだよな」なんて言っていましたね。それを伝え聞いた学校の女子全員が爆笑していたのを覚えています。

私はともかくネコにとっては初恋の相手が私だったんですよね。
そうそう、最初のころのネコは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。

家に帰ってからすぐ洗ったけど、ネコが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

告白するときのネコは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。

後先考えないところはネコらしいとも思いました。

総括して言えば、私はネコと付き合ったことを決して恥とは思っていません。
もっと素敵な人がいたかもと言えばそうですが、イライラする自分をこらえられるようになったのもネコのおかげだし、感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はネコのことがそれでも好きでした。
これからもネコらしくいられるよう、そして当時のように武器屋になる夢をあきらめないで(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S.
ネコが私に贈ってくれた歌、再生する勇気がなくて、そのままにしてあります。

最初から壮大にフイタ!!(笑)

そうか...

ポニテが好きで...
将来武器屋になるつもりだったのか(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

このの手紙は「ホームページを作る人のネタ帳」さんで紹介されたいたサイト『初恋の人からの手紙 - あなたの恋愛を分析して、初恋の人から甘酸っぱい手紙をお届けします』で、作れます(´・ω・`)
携帯も対応しているようなので、興味がある人は試してみてくだされー(*'-')ノ

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL; http://mtw.cocotte.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/389
このエントリーのリンクURL: http://mtw.cocotte.jp/blog/diary/html/2009/03/06-1855.php

Comment